上下巻月間

今週、若林は出張で不在。

いつ帰ってくるかは未定です。

相変わらずです。


出張というのは、出張大工で

親戚の家の断熱工事をやっています。

床と壁を剥がして、断熱を入れて張りなおします。


材料は、土に還ることを条件に選びます。

断熱はウール、内壁は鉱物系、外壁はもちろん木。


家具をつくるのと、家をつくるのでは

何が違うかって、ボリュームが違います。


その材量の膨大なことには驚きます。

大きな仕事も小さな仕事も重要ですが

大きな物をつくる仕事ならなおさら、

材料の質には注意しようと思っています。


彼不在の若林さんちでは

いつもにも少し増して、穏やかな空気が流れています。


週末は、いねと桑の実採り。

鬱蒼とした桑の木の足元に

「もうー草刈りした方がいいよー」とか

「あああー、なんか上から落ちてきたー」とか


およそ山の子供じゃないようなことを

ぶつぶつ言っていて

あらこの子、少し大人になったのかしら

と思いつつ、それでも採り続けていたら


「ねぇ、いねちゃんそろそろもういいかなー」

「もうこんなもんかなー」

採り飽きた私が、帰ろうアピールを始めても


「えーまだあるよ、こっちに」

「待って、ここ見てから」

粘る、いね。


うるさく集ってくる蚊達に構わず

髪にまとわりつく蜘蛛の巣には気が付きもせず

ぐんぐん桑の木に潜って行き


ああ、この人

やっぱりまだこうだったか。

逞しくてうれしくなりました。


採れた桑の実は、

小さい瓶に少しのジャムになりました。


来週はきっともっと採れます。



5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カスタム

気づけば3月。 雛人形をしまおうしまおうと思いつつ あああ 今日はそのままで出かけてきてしまいました。 (本日も田富のガストです) いねちゃん、行き遅れますか。 今日は、朝練の長男を送り ガソリンスタンドに寄ったので 帰り道はいつもと違うルート。 今日1日のことを考えながら上っていると 最後の山道で、登校中の小学生に逢うのです。 もちろん、うちの小学生のおふたり。 その、思っても見なかった遭遇に

毎回ほうれん草

ガストにて、今日は ブログを連投していますが こんなことをしている場合なのか どうなのか。 2月ですから 確定申告の用意を進めたいところです。 (今年は年末にだいぶ 整理を進めたので多分大丈夫) 来週から展示会が始まるので パッケージや、アクセサリーの組立て 作品ファイルの整理、プロフィールパネル キャプションも作るし 節の指輪のサイズ表示を始めようと思っていて だからまず、ゲージ棒を注文しないと

田富ガストにて

昨年秋から 次男が体操を習い始め 練習場所が家から少し遠いので その待ち時間で パソコン仕事をするようになりました。 ノートパソコンって便利ですね。 寒い部屋から、暖かい日向へ。 そんな小さな移動もできますが こうして出先にデータを全部持っていって もう好きなだけいじくり回せるのです。 ああ、買ってよかったMacBook。 昨年、MacBookを買って Macデビューです。 今も、一応メインはWi