top of page

上下巻月間

今週、若林は出張で不在。

いつ帰ってくるかは未定です。

相変わらずです。


出張というのは、出張大工で

親戚の家の断熱工事をやっています。

床と壁を剥がして、断熱を入れて張りなおします。


材料は、土に還ることを条件に選びます。

断熱はウール、内壁は鉱物系、外壁はもちろん木。


家具をつくるのと、家をつくるのでは

何が違うかって、ボリュームが違います。


その材量の膨大なことには驚きます。

大きな仕事も小さな仕事も重要ですが

大きな物をつくる仕事ならなおさら、

材料の質には注意しようと思っています。


彼不在の若林さんちでは

いつもにも少し増して、穏やかな空気が流れています。


週末は、いねと桑の実採り。

鬱蒼とした桑の木の足元に

「もうー草刈りした方がいいよー」とか

「あああー、なんか上から落ちてきたー」とか


およそ山の子供じゃないようなことを

ぶつぶつ言っていて

あらこの子、少し大人になったのかしら

と思いつつ、それでも採り続けていたら


「ねぇ、いねちゃんそろそろもういいかなー」

「もうこんなもんかなー」

採り飽きた私が、帰ろうアピールを始めても


「えーまだあるよ、こっちに」

「待って、ここ見てから」

粘る、いね。


うるさく集ってくる蚊達に構わず

髪にまとわりつく蜘蛛の巣には気が付きもせず

ぐんぐん桑の木に潜って行き


ああ、この人

やっぱりまだこうだったか。

逞しくてうれしくなりました。


採れた桑の実は、

小さい瓶に少しのジャムになりました。


来週はきっともっと採れます。



最新記事

すべて表示

男女のもち味

この季節、南天の実がとても赤いです。 私が住んでいる地域は、南天の生育に適しているようで あちこちに落ちたらしい種が あちこちで芽を出して育ち 実をつけて揺らします 気がつけば、我が家の玄関は 赤い実に襲い掛かられているように赤い!! 玄関の南天は 「難を転じる」というそうで 縁起がいいんですってよ 狂気的に難を転じる若林さんちにぴったり❤︎ さて 今日は、長男の高校の合唱祭を聴きに行ってきました

誰もいないよるのできごと

じゃがいもが入ってきたので カレーをつくります 飴色玉ねぎをみて、娘 「たぬき色・・・・」 本当に冗談みたいなボケを 素でしてくる女子(中1) ここに書くのもちょっと恥ずかしい ※正解は「きつね色」です さて 夜、子どもたちが寝てから 居間でパソコンをいじっていると カサカサ、カサカサ 壁の中かなぁ 何かいるなぁ カサカサ、カサカサ 1時間くらい それを気にしながら作業をしていて カサカサ、カサカ

中富で書く

みなさんの大好きな 若林克友が44歳になりました お肉をたくさん用意したら たくさん焼いてくれて 食器洗いまでしてくれました ほほほ お肉ってそういう効果あるの? さて ホームページの大掃除が いよいよ終わりそうです もうだいぶ整理して 写真も容量を軽くしたものに 全部差し替えて 文章も打ち直しました こうやって一連のことを やってみると気づくのは 写真やデザイン、情報量も大事ですが 読みやすさや

Comentarios


bottom of page