ライフル坊主

先週末、甲府の高校へ。

珍しいスポーツを、子どもたちに体験させてくれるイベント。


普段、学校からのお便りなんて

一切出さない小5次男が

珍しく直接手渡しで持ってきて

「お母さんぼくこれやる!」


彼がどうしても「ライフル射撃」がやってみたい

というので。

わざわざ予約してまで、わざわざ甲府まで、来たのです。


集った子どもたちは

もちろん知らない子ばかり。


ですが、すぐ隣の子と笑い合い

サポート役の高校生のお兄さんにちょっかいを出してかわいがられ

彼のこういうところ、さすがです。


ライフル射撃の他、レスリング、アイスホッケーも体験。

たっぷり3時間半待たされた私といねは

結構疲れたんですが


体験に全力だった彼はとても元気で

楽しそうだったので、なんせよし。


長男にロードバイクを買ったら

彼は自転車に夢中になり。

バンドの漫画を読んだら

ギターを弾きたくなりウクレレを覚え(かわいい)


なんせすぐ、なんでもやりたくなる性質です。


彼自身は、天邪鬼を具現化したような小学五年生男児で

本当はその路線で行きたいんでしょうけど

なんせ、なんでもやりたくなっちゃうし

なんせなんでも面白くなっちゃって

そして一生懸命やっちゃう性分なのです。


天邪鬼だけど、いつも一生懸命。

矛盾してるなー

矛盾って偽りがなくてうつくしいなー


なかなかいい男子です。

ライフル射撃の成績がよかったことを

彼は何度も自慢して、すごくね?!すごくねぇ?!


しつこいので。


すごいね、すごいよね!

日本のライフル会がもっちゃんを待っているかもね!

ライフル会から誘いの電話があったらライフル、始めようね!


ということにしています。


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カスタム

気づけば3月。 雛人形をしまおうしまおうと思いつつ あああ 今日はそのままで出かけてきてしまいました。 (本日も田富のガストです) いねちゃん、行き遅れますか。 今日は、朝練の長男を送り ガソリンスタンドに寄ったので 帰り道はいつもと違うルート。 今日1日のことを考えながら上っていると 最後の山道で、登校中の小学生に逢うのです。 もちろん、うちの小学生のおふたり。 その、思っても見なかった遭遇に

田富ガストにて

昨年秋から 次男が体操を習い始め 練習場所が家から少し遠いので その待ち時間で パソコン仕事をするようになりました。 ノートパソコンって便利ですね。 寒い部屋から、暖かい日向へ。 そんな小さな移動もできますが こうして出先にデータを全部持っていって もう好きなだけいじくり回せるのです。 ああ、買ってよかったMacBook。 昨年、MacBookを買って Macデビューです。 今も、一応メインはWi

人生ゲーム

年末の子どもたちは クリスマス辺りから甘やかされ始め 年末のあれこれに追われる大人をしり目に 温かい部屋でゲームに興じており 頭に来ます。 それで大みそかからは ご馳走に在り付き 年が明ければ、お年玉を受け取り うはうは。 正月を迎える支度と言うのは 楽しい旅行の荷造りみたいなもので 旅行を愉しみたい方は もれなく荷造りをするわけで 働け。 ということで 我家のこどもたちは 風呂掃除、薪の取り込み