まちがいが繋ぐ

ティッシュの巨塔を築いております

今日も全開です(鼻)。


さて

毎日元気に学校から帰ってくる

3年生、いね。


「おかあさん、今日がっこうでね

 にょしあのべんきょうをしてね!」

夕食時、楽しそうにそう話し出し。


食卓を囲むみんなの頭に

一斉に浮かぶ疑問符。


「にょしあ・・・」


言いたいことがうまく言えないことが

まだまだ多いいねの話を聞く時は

こんなことがよくあって。

難解なぞなぞでも解くみたいに

みんなであーだこーだ言って当て合って


こちらの

「探り当てたー!!」という喜びと

いねの

「伝わったーっ!!」という喜びが重なり

共にカタルシスを味わうのです。


で、「にょしあ?」

また面白いことが始まったぞぉ

というみんなの喰いつき。


「それは何のお勉強だったの?」


「んーとねー

 いろんなくにのことばでー」


ロシアっ!!


「あーロシアだーっ♪」


今回の場合、秒殺で謎は解けました。

にょしあね、いい耳してます。


この記事をぱちぱち書いている間にも

横に来て、いね


「おかあさんぐらむ書いてるのー?」


ちがうよー、これブログねー。






11回の閲覧

最新記事

すべて表示

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

5月30日

そうだ。 先日、くろがねや(最寄りのホームセンター)に行った際 買い物を終え店を出て 左右を確認して駐車場内の通路を渡り 車に乗り込みました。 そのまま、帰宅の予定だったので 駐車場内の通路を徐行して出口に向かうところで 通路に何かが落ちている。 もう頭の中は帰宅後の仕事のことでいっぱい。 でも、見るともなく見ていたような その落とし物 視界で鮮明に あれ?はっきりしてくる 「あっ!!私のお財布っ

5月25日

子どもたちは学校へ行ったと思ったら タケノコを抱いて帰ってきました。 さすがです。 小学生たちは、下校後途中まで 歩いて上ってくることになっており 「12時になったら出発するから どこまで上れるか頑張ってみてっ♪」 ということにしておいたんですが 時間通りに車を出して、山道を下って行くと なかなか彼らに出会えず あれれー 轢くといけないので、ゆっくり下ります。 カーブを曲がっても曲がっても まだい

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi