top of page

鬼エキスを旨くする

しばらく更新をさぼりました。

夏風邪が流行りまして、家族内で。

長引かせ人もおりまして

ちょっと淀んでおりました。


長引かせたのは、3年女児で。

一週間越えのこじらせっぷり。


あじさい祭りも行けなかったなぁ。

写生会も出れなかったなぁ。

給食もいっぱいスキップしちゃったなぁ。

もらった桃も食べられなかったなぁ。


ちょっとお痩せになり

なんだか縦長のシルエットになりました。

寝てばかりいたので

重力で身長が伸びたのかしら。


いねは身体がつらくても

ちょこちょこ笑っちゃう女子で。

布団の中で落語を聞いては

たまにクスクス笑っていました。


自分が笑うだけじゃなく

笑わすことも忘れておらず。


残り少ないみそ汁をおたまですくう時に

鍋を傾けなきゃすくえなくて


「おかあさん、これはできない。

 手が3本しかないから。」


おそらく。

「手が3本欲しい」と「2本しかない」が

混ざったんでしょう。

お熱ですから、こんなこともありましょう。


熱が下がって、ちょっと外に出ると

大きなカタツムリがいて

「大きいね」と私が言うと


えらいクールな声で

「はたちなんじゃない?」


そりゃそうでしょ。みたいな声調です。

病み上がりですから、こんなことすらありましょう。


愉快な人、一昨日あたりから

そぉぉっと学校へ行き始めましたが

超省エネ運転で

表情控えめ、声小さめ。


いつものいねちゃんのお帰りを

心より待っています。






最新記事

すべて表示

モミの木現場

砂垈の暮らしでは クリスマスツリーは その辺から取ってきます 山から取ってくる という程、たいそうなことではなくて 車を、ぺっ、と停めて ぱっと取ってくる感じです 夕方、食事の用意を始める前に 思い立ち、あ、もみ取ってくるね! と玄関に立ち もみの木はちくちくして痛いので 軍手を忘れないように と唱え軍手を握りしめ家を出て 現場到着、車を降りると ノコギリ不携帯 軍手だけ持って、もみの木を切りに来

吹奏楽、休団

そういえば 所属している吹奏楽団の定期演奏会が 12月の頭に終わり、ひと区切りということで 休団することにしました 数えれば 7年半も活動したようで ずいぶんやったなぁという印象です 始めた頃は、子どもたちもまだ小さくて 練習に連れていくこともあったし 夜の練習会場で、子どもたちが眠ってしまい 罪悪感でいっぱいになっり 習い事の送迎や何やらで 早退したり、遅刻したり あっちであやまり、こっちであや

男女のもち味

この季節、南天の実がとても赤いです。 私が住んでいる地域は、南天の生育に適しているようで あちこちに落ちたらしい種が あちこちで芽を出して育ち 実をつけて揺らします 気がつけば、我が家の玄関は 赤い実に襲い掛かられているように赤い!! 玄関の南天は 「難を転じる」というそうで 縁起がいいんですってよ 狂気的に難を転じる若林さんちにぴったり❤︎ さて 今日は、長男の高校の合唱祭を聴きに行ってきました

Comments


bottom of page