腰曲げて種蒔きの年

新しく明けた年に

日常が雪崩れ込んでおり


既に

え?新年?なにそれ

天晴れだった正月が

もう遥か昔のようです。


福島の自邸で2泊スキー合宿

福島神奈川両実家に一泊ずつ。


美味しいものと愛と

甘やかしに溢れた

幸せな正月でした。


甘やかされるのもいいなー

親はありがたいなー


家族兄弟の健康も確認し

今年の英気を養ってきました。


今年は昨年よりもう少し

仕事をしようと思います。


家事があり子育てがあり

身近に仕事があり

幸せな環境ではあるのですが


それぞれに

没頭してしまえないのがもどかしく。

効率の悪さがつい

気になってしまいます。


その「もどかしさ」を

何か違う名前で

呼べるようになることが

今年の目標です。


家事も子育ても

仕事も(ついでに音楽も)

本当はきっと

全部絡み合って

相乗しているはずなのです。


それがまだ見えていない38才。

伸び代に取り囲まれて

先行き明るい立往生。


いっぱい考えて

いっぱい閃いて

いっぱい沸きたいと思います。


さぁ。

今年もよろしくお願いします

最新記事

すべて表示

5月11日

全日本吹奏楽連盟の 吹奏楽コンクール全国大会の中止が 昨日発表され 全国大会への代表を決める 県大会及び各地区大会の開催は 各地方吹奏楽連盟が決定します と、書かれており。 いや、全国大会がないのに 地方大会だけがあったって なんだっていうのよ と思っていたら 今日、山梨県吹奏楽連盟にも 全部門中止のお知らせが乗りました。 ほほう。 こういうことになるとは 思っていたものの。 中止とな

4月19日

先日、レンタルCDを借りました。 出来る限り外出を自粛しているところなので 「ツタヤカードの更新へ出かける」ということが 不要不急でないことはわかってはいて。 でもなー 家にいる時間も長いしなー 新しい音楽仕入れたいなー ということで。 CDアルバム5枚を借りて来て。 パソコンに入れ、iPhoneに入れ ステレオで鳴らし、ヘッドフォンで聴き それによって 浮き上がる気持ち うれしいと楽し

若林対策本部

海の向こうのニュースだった コロナウィルスが じわじわと身に迫ってきて 隣町まで来たようです。 そこへきて我家の警戒レベルは 中の上、といったところで。 人のいるところへの外出は出来るだけ控え 手洗いやうがいはせっせとやりますが 家庭内感染の予防対策までは取らずに 家ではおだやかに暮らしています。 籠りがちな家の中で 互いにストレスを抱えることは 大きなリスクです。 なんせバランスを大事にしていま

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art