top of page

無事のご帰還にアルマゲドン

持ち前の帰って来る来る詐欺を

存分にはたらいた後

若林は無事に帰宅しております。


お仕事も十分に喜んでいただけたそうで

なによりです

よかったよかった。


10日くらい不在だったのですが

こんなことはこの頃では珍しく


札幌にいる頃や、山梨へ来て間もない頃は

2週間くらいの不在はふた月に一度はありました。


その頃は、まだ子どもたちも小さくて

震災の混乱もまだ心と身体に残っており

私ひとりでは両手に余る数の我が子を

有事の際にはどうやって守ろうかと不安で

若林の不在は本当にお腹が痛かった。


それに比べて今は

子どもたちも大きくなったし

私の心と身体からも混乱が去っており

若林の不在もお腹なんて痛いわけがありません。


まぁよかった

これで家族が再結成。


なんせ家族は一緒がいいです。

なにがいいって、効率がいいです。


おばちゃんからのたくさんのお土産と

工事で出た廃材もたくさん持ち帰り。


とりあえず、燃やせるものは地道に燃やして

暖を取るとか、芋を焼くとかしますが。


取りあえず今日のところは

無事のご帰還を祝って

タコパー。


廃材を燃やして

タコパー。


そのたこ焼き食べて

子どもが明日も元気なら


若林の仕事

廃材

タコパー

みんなの元気

じゃーまた働けるねっ♪


仕事と暮らしが循環しています。



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

工房からの帰り道 自転車で走っていると 道路に卵のからが落ちていて あーサル来た? もう少し行くと、さつまいもの切れ端 またもう少し行くとまた卵のから サルなー、この頃多いよなー んーもー と、思って通り過ぎたんですが よく考えたら、それは 行きに私が落として行った生ごみ 自転車のカゴに生ごみバケツを載せて 畑のコンポストへ運んだんですが バケツがいっぱいだったので 道路の舗装のでこぼこで 卵が跳

こんにちは お盆が過ぎたら少し暑さに隙ができて 爽快っ♪ 今年はたくさん汗をかき 暑い暑いと言いながらも 仕事が進まないのは気持ちが悪いので 来る日も来る日も、目の前のことを黙々と進め。 そのかわり、先のことを考えるとか 難しいことを考えるとか そういうことが後回しになりました。 洗濯機が新しくなったり (回る度に羊の出産のような音が鳴ってたので) 便器が新しくなり、壁が水玉模様に塗られたり (入

火曜、今日は週に一度のファームの日。 町内の有機農園に半日お手伝いにいきます。 今日は 黒米のごみ取り。 からの 玄米の籾摺り。 からの 落花生畑の草取り。 気まぐれ天気のお陰で 今日の作業は三本立て。 そして帰りには 箱いっぱいのはねだしイチゴと玄米とお野菜。 ありがたい。 楽しい、最高。 毎度 へとへとになって帰ってくるんですが。 帰ってきたらきたで 午後は自分の畑へ。 昨日、雨も降ったんだし

bottom of page