無事のご帰還にアルマゲドン

持ち前の帰って来る来る詐欺を

存分にはたらいた後

若林は無事に帰宅しております。


お仕事も十分に喜んでいただけたそうで

なによりです

よかったよかった。


10日くらい不在だったのですが

こんなことはこの頃では珍しく


札幌にいる頃や、山梨へ来て間もない頃は

2週間くらいの不在はふた月に一度はありました。


その頃は、まだ子どもたちも小さくて

震災の混乱もまだ心と身体に残っており

私ひとりでは両手に余る数の我が子を

有事の際にはどうやって守ろうかと不安で

若林の不在は本当にお腹が痛かった。


それに比べて今は

子どもたちも大きくなったし

私の心と身体からも混乱が去っており

若林の不在もお腹なんて痛いわけがありません。


まぁよかった

これで家族が再結成。


なんせ家族は一緒がいいです。

なにがいいって、効率がいいです。


おばちゃんからのたくさんのお土産と

工事で出た廃材もたくさん持ち帰り。


とりあえず、燃やせるものは地道に燃やして

暖を取るとか、芋を焼くとかしますが。


取りあえず今日のところは

無事のご帰還を祝って

タコパー。


廃材を燃やして

タコパー。


そのたこ焼き食べて

子どもが明日も元気なら


若林の仕事

廃材

タコパー

みんなの元気

じゃーまた働けるねっ♪


仕事と暮らしが循環しています。



0回の閲覧

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art