来た、この時

年末だから面倒くさいわ

と毎年思うのに


なんだかんだ

盛り上がって来ちゃって

くそーって思うクリスマス

今年もそれで。


クリスマスロック歌いながら

いねとツリーを飾り付け。

あるものだけど

ややそれっぽいディナーで。


今年も我が家にはサンタが来て

かわいい子供たちを笑顔にしました。


我が家に来るサンタは

一年の彼らの姿とその成長を

まるで毎日一緒にいるかのように

把握しており


その上でジャスト今の

彼らの興味を見事に捉え

ピンポイントのアイテムを

必ずリーズナブルな程度で

与えます。


アイテム選定のその腕

神っ!


サンタ、愛があるなぁ

溢れているなぁ


サンタのそのセンスを

褒める人があまりいないので

私の絶賛をここに記しておきました。


11歳の長男は

今年初めてサンタに会いました。

彼は笑顔になりました。







15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

最新作までも

次男が 「朱肉」と「春菊」を間違っています。 地元富士川町のお隣 市川三郷町は、ハンコの町で 今年小学校を卒業する次男は 卒業証書にハンコを 隣町に作りに行ったのです。 つくったハンコを持って帰ってきたのは 知っていたのですが。 それで、「春菊ある?」 と聞くので「ないよ」と答えました。 腑に落ちなかったらしい彼は 後に、若林にも同じことを聞きます。 「うちに春菊ってないの?」 お母さんがないって