top of page

ちっちゃ4瓶

先日、いねの体調が長引いたときに

ちょうど週末だったので病院にも行けず

友人たちに、こんな時どうしてる?!

と知恵を請いました。


すると

みんな口を揃えて

「梅肉エキス」と言うのです。


梅肉エキスとは、一般的なんでしょうか

このあたりでは、ポピュラーな代物ですが

私は山梨に越してきてから知りました。


青い梅の実を、すりおろして絞り

その汁を黒くドロドロになるまで煮詰めます。


何にでも効くと聞き

私も数年前に一度だけつくったことがありました。


味はこっぴどくすっぱくて

もちろん薄めて飲むんですが

鬼まずいので、うちでは鬼エキスと呼ばれています。


しかし今回のみんなのご助言によれば

美味しいと思える味にしないと効かないよ?!だそうで。


え?!

身体が欲する味に調整するそうです。

醤油を加えたり、黒糖やはちみつで甘みを足したり


今回は、黒糖が苦手ないねがお相手だったので

はちみつでたっぷり甘みをつけてあげると

「美味しいっ♪」

鬼エキスが美味しいなんて嘘みたいっ!


梅肉エキスの正しい使い方を目の当たりにしたところに

ちょうど青い梅が大量に届き。

よし、これはやるしかない流れだなと解釈し腕まくり。


でも大変すぎるのは難ですから

マジックブレッドで手抜きです。


いや、それにしても。

それにしてもそれにしてもそれにしても

量が量だったということもありますが

もう本当、延々剥いて、延々回して、延々絞って

そして延々煮詰めて。


それはそれは大変な作業。

やっている途中に思い出しました。


一度だけつくった数年前

うっそみたいに大変で

そして、うっそみたいにちょっとしかできなくて。


これはもうつくるもんじゃなーいっ!!

っと思ったんでした。

忘却の生き物ですからね、喉元過ぎれば忘れます。


ちょっと後悔しながらも

本を読みながら、延々煮詰めて。

まぁいいか、こんな日曜日も

と思っていたんですが。


夜になると、瞼がヒリヒリして悲しくなるほどに

なんだろうこれ・・・

もしかして、延々煮詰めた酸性の蒸気?!


瞼を犠牲になりましたが

これから数年分の家族の健康は

この梅肉エキスで保障されることでしょう。


よーし。
















閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

工房からの帰り道 自転車で走っていると 道路に卵のからが落ちていて あーサル来た? もう少し行くと、さつまいもの切れ端 またもう少し行くとまた卵のから サルなー、この頃多いよなー んーもー と、思って通り過ぎたんですが よく考えたら、それは 行きに私が落として行った生ごみ 自転車のカゴに生ごみバケツを載せて 畑のコンポストへ運んだんですが バケツがいっぱいだったので 道路の舗装のでこぼこで 卵が跳

こんにちは お盆が過ぎたら少し暑さに隙ができて 爽快っ♪ 今年はたくさん汗をかき 暑い暑いと言いながらも 仕事が進まないのは気持ちが悪いので 来る日も来る日も、目の前のことを黙々と進め。 そのかわり、先のことを考えるとか 難しいことを考えるとか そういうことが後回しになりました。 洗濯機が新しくなったり (回る度に羊の出産のような音が鳴ってたので) 便器が新しくなり、壁が水玉模様に塗られたり (入

火曜、今日は週に一度のファームの日。 町内の有機農園に半日お手伝いにいきます。 今日は 黒米のごみ取り。 からの 玄米の籾摺り。 からの 落花生畑の草取り。 気まぐれ天気のお陰で 今日の作業は三本立て。 そして帰りには 箱いっぱいのはねだしイチゴと玄米とお野菜。 ありがたい。 楽しい、最高。 毎度 へとへとになって帰ってくるんですが。 帰ってきたらきたで 午後は自分の畑へ。 昨日、雨も降ったんだし

bottom of page