くむシリーズ、 初カウンタータイプ

子供たちの学校も始まり

よーしよし。


来たる4月

富士川町に児童館が開設されます。


ここに

若林の彫刻や家具が数点入ります。


夏頃から始まった工事。

造り付け家具や

彫刻の設置もあるため

着工前から打ち合わせに

混ぜていただいて。


こういう時にいいです

建築の出ですから。

図面が読める、彫刻家です。


ちょくちょく現場を

見に行っていましたが

年が明けていよいよ、うちの出番。


現場は

すっかり児童館のようになっており。

ヘルメットの代わりに

上履きが必要な段階。

おおー。


数多の業者、数多の職人さんたちが

ここに関わって、こうなるわけで。


たのしっ♪


うかうかしないように

気を付けながら。


L地4mのカウンターを設置。

ここ3日間で、現場と工房を4往復。

ちなみに現場⇔工房は車で10分。

近いのはいいです、なんせ素晴らしい。


現場に持っていって、まず合わせて。

軽い加工はそっちでもやって

工具も材量も身体も

行ったり来たり。


今日でなんとか予定通り

入りましたーっ♪


私も久しぶりに現場に入れてもらって

限られた時間ですが

エキサイティングな生の時に

立ち合えて、楽しかったです。


こういう時が楽しいなぁ。

ものをつくる仕事を

しているんだなーと

感じることができていいです。


4月の竣工までに

ベンチ、スツール、他

今までで一番大物の

レリーフが入ります。


明日はこのレリーフの

壁面設置のお試しに出掛けます。

わくわくは続きます。



16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

毎回ほうれん草

ガストにて、今日は ブログを連投していますが こんなことをしている場合なのか どうなのか。 2月ですから 確定申告の用意を進めたいところです。 (今年は年末にだいぶ 整理を進めたので多分大丈夫) 来週から展示会が始まるので パッケージや、アクセサリーの組立て 作品ファイルの整理、プロフィールパネル キャプションも作るし 節の指輪のサイズ表示を始めようと思っていて だからまず、ゲージ棒を注文しないと

田富ガストにて

昨年秋から 次男が体操を習い始め 練習場所が家から少し遠いので その待ち時間で パソコン仕事をするようになりました。 ノートパソコンって便利ですね。 寒い部屋から、暖かい日向へ。 そんな小さな移動もできますが こうして出先にデータを全部持っていって もう好きなだけいじくり回せるのです。 ああ、買ってよかったMacBook。 昨年、MacBookを買って Macデビューです。 今も、一応メインはWi

乾杯!

「隅っこが上手いね」 2人で黙々と漆喰を塗ります。 若林、珍しく 夫人を褒めて伸ばす方針のようです。 「隅っこの美緒って呼んでよ❤︎」 (即座) 調子に乗るまでがとても早い。 有頂天がすぐそこ。 楽しい仕事をさせてもらっています。 さて。 先月、小麦もまきおわり 畑の草も、もうそんなに伸びないので 畑仕事の時間が減り。 山のくるみももう落ちない頃合いなので くるみ仕事もひと段落しており。 仕事に割