5月7日

毎日家にいるし わずらわしい前髪をあげちゃって おでこを出して暮らしています。 すると途端に 眉毛が気になり出し。 気になり出したら まぁ気になって気になって。 初めて、アイブロウをつくりました。 色が濃いので、粉飛びは困ります。 扱いやすさ重視でプレスドパウダータイプに挑戦。 その失敗の見事さよ。 ばりっばりにし割れて 小さなブロック状のアイブロウがたくさんできました。 ほほう。 超携帯用っ♪ 恐らく一年は持ちそうな量をつくったので 向こう一年はリベンジできなそうです。 こういうしょっちゅうつくらないものは 上達しなそうです。 タケノコのアク抜きや 蕗の下処理の仕方を 毎年忘れちゃうように。 まぁいいです。 一年分出来たので、よしです。 新たな失敗はまた来年。 さて。 今日は、家庭訪問。 3人それぞれの先生が課題を持って スナンタまで来てくれました。 小学校の先生は それこそもう気心が知れていて 我家がどんな家庭なのか 私がどのような奴なのか 既に把握してもらっていて ありがたい感じなのですが。 中学校の先生は 全然全く、探り探りな感じで スナンタへ来ていただいたのも 今日が初めて。 予定時間の辺りで家電が鳴り。 ナビを頼りに、多分もう近くまで来たらしい先生。 私「今、外に出てみますね。」 先生「青い車です、すみません。」 電話を切り 2階でサバゲーに興じる長男に 「吉友ーっ!先生近くまで来たってーっ!!  見て来てーっ!!」 「青い車だってーっ!!」 「吉友ーっ!自転車で行けばーっ!!!」 大声であれこれ言ったけど 結局先生は、家のすぐそこに車を停めており。 あーいたいた、ここですここですっ♪ 必要な話を済ませて 「いいところですね、スナンタ」 と言い残し、先生は帰って行きました。 すると長男 「お母さん、先生に全部聞こえてたよ、、、、」 だよね、母さんもそうかなぁって思ったっ♪ スナンタのスケール感は なんていうか、その自由度っていうの? そういうのは、伝わったかもね。 (意味不明) まぁ繕うな、息子。

最新記事

すべて表示

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

6月1日

今日は落ち込んでいます。 落ち込むつもりの日ではなかったんですけど 指が痛いのです。 午前中、ため込んだ申請関係をはしごで処理し 気分よくネパールカレーを食べ(3か月ぶりの外食っ!) そのまま食材の買い出しへ向かいまして。 買い物も数軒はしごの予定だったのですが 一軒目が終わり、後部座席に荷物を置いて スライドドアを閉めた時に なんか締まってない感触 ↓ なにか挟まってる ↓ え、指っ? ↓ なん

5月31日

あっちからこっちから 苗が余ってるんだけどいる? とお声が掛かります。 もちろんありがたく全部いただいてきます。 私が故意的に種や苗で揃えるものと 意図せず舞い込んでくるありがたい「あぶく苗」 今日は ズッキーニとかぼちゃ、キュウリ、とうもろこし ヤロウ、カモミール、チャイブ、ひまわり 先日は インゲン、へちま、枝豆。 みんなのお陰で、今年も畑が賑やかになってきて 毎日の点呼も忙しいです、最高。

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi