top of page

被害なし

台風、大変でしたね。

みなさんのところはご無事ですか。


我家は前日から入念な準備を施し

台風の日は、朝からこどもたちを避難所へ送り

昼には大人も合流。

そのまま朝まで集会所で過ごしました。


結局、一番どうでもいいものが入っている納屋が

丸ごと水の通り道になったことの他は

特に被害はありません。


近所では、いつも通っている峠道に

二か所土砂崩れがありましたが

小規模だったので、翌日には開通していした。


私たちの家は、山と河に挟まれており

前回の台風で裏の山から土石流が流れ着いたこともあり

今回は数日前から、避難するで想定を固めました。


避難所は、工房の上。

そこが砂垈地区の集会所です。


町から指定された避難所は、ひとつ下の集落にあって

もっと大きいんですが

砂垈の集会所なら、人も少ないし近いし

いい感じなのです。


前回ここに避難した時は、

埃っぽくて、喘息や鼻炎やアトピーを持つ過敏な人たちに

少しかわいそうだったので


今回は前もって掃除機を掛けて換気をして

アレルギー対策にまで着手。


お陰で避難はスムーズにいき

集会所を使うのも我家ひと家族だけだったので

8畳+6畳+土間の台所+トイレを

自宅さながら寛いで使わせていただきありがたかったです。


これら集会所スペースと

うちの工房とギャラリーは、一つ屋根の下なので

風雨を気にせず行き来もできて

子どもたちも閉じこもることなく快適。


いやー、ありがたかったなぁ。

過ぎてみて改めて思います。


我家に被害はなかったものの

あんなに増水した河の隣で、その流れの轟音を聴きながら

一晩を過ごすのはやっぱりやめた方がよくて

今回の避難も正解でした。


インフラも終始滞りなく。

停電も断水も想定して備えたんですが

案外困りませんでした。


山に住んでいるので

四方八方からご心配をいただきました。

ありがとうございました。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨日の朝くらいから舞い始めた雪が 夜まで降り続いたようで 道路も真っ白になった今朝のスナンタ しかも快晴 教室の窓から 降る雪を1日眺めていたこどもたちは 昨日、夕方帰宅するなり スキーウェアに着替えて姿を消し 夕飯の時間に遅刻して 鼻を真っ赤にして帰ってきたと思えば 「雪合戦、く○たのしー!」 今日しかできないかもしれないから 夜雪合戦、やってきたら? 夕飯もかっこむ感じで食べ終えて 再び飛び出

子どもたちは学校へ行ったと思ったら タケノコを抱いて帰ってきました。 さすがです。 小学生たちは、下校後途中まで 歩いて上ってくることになっており 「12時になったら出発するから どこまで上れるか頑張ってみてっ♪」 ということにしておいたんですが 時間通りに車を出して、山道を下って行くと なかなか彼らに出会えず あれれー 轢くといけないので、ゆっくり下ります。 カーブを曲がっても曲がっても まだい

毎日家にいるし わずらわしい前髪をあげちゃって おでこを出して暮らしています。 すると途端に 眉毛が気になり出し。 気になり出したら まぁ気になって気になって。 初めて、アイブロウをつくりました。 色が濃いので、粉飛びは困ります。 扱いやすさ重視でプレスドパウダータイプに挑戦。 その失敗の見事さよ。 ばりっばりにし割れて 小さなブロック状のアイブロウがたくさんできました。 ほほう。 超

bottom of page