愛し、梅

春の頃に、県内某所で開催された

ハーブフェスタという名のイベントに

こどもたちのヨサコイチームが出演した折り

送迎係で同行しました。


ヨサコイの活動は

介護施設の慰問や近隣市町村の各種お祭り

イベント、コンクールなどで


長男のサッカーみたいにバスなんてないので

基本、現地集合現地解散。

送り迎えが必須です。


夏祭り秋祭りの季節は

とにかく出番が多く

しかも行ったら行ったではしゃいじゃうので

結構疲れます。


でも、私もただの送迎係ではつまらないので

自分なりに楽しくやってしまいます。


そのハーブフェスタも

ハーブの苗の種類が豊富で、安くって

うれしくなってたくさん買って来ました。


その苗は

今年は畑に植えたせいか

とても元気っ♪


毎年ハーブを植えては

ちょこちょこ摘んで


乾燥させてハーブソルトにしたり

オリーブオイルとミキサーにかけて

ハーブペーストにしたり


それらは夏の間中つくり足され

その都度、小瓶に閉じ込められて

年間保存されます。


その製作ペースが

今年はやたら好調です。

夏、ごきげん。


ごきげんと言えばです。

梅が今年、たくさん手に入ってうふふ。


もがれて部屋で追熟され

果汁臭を発して周囲を誘惑し始めた頃

私によって塩を掛けられ

ゴロゴロしていた彼ら。


数日のうちに、徐々にその全身は

透明なお水の中に静まり

(今年は紫蘇なしです)

今ではしーんとして、梅雨明けを待っています。


なんて可愛い、梅たち。

夏の楽しみが続々です。


しかしその前に、梅雨の湿気に気を付けます。







最新記事

すべて表示

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

5月30日

そうだ。 先日、くろがねや(最寄りのホームセンター)に行った際 買い物を終え店を出て 左右を確認して駐車場内の通路を渡り 車に乗り込みました。 そのまま、帰宅の予定だったので 駐車場内の通路を徐行して出口に向かうところで 通路に何かが落ちている。 もう頭の中は帰宅後の仕事のことでいっぱい。 でも、見るともなく見ていたような その落とし物 視界で鮮明に あれ?はっきりしてくる 「あっ!!私のお財布っ

5月27日

先日のタケノコ 昨日、食べきったと思ったら 今日も、下校の彼らを迎えに行くと 途中の斜面で、ストップコール。 前回は 半袖にタケノコを抱っこして帰って みんなで腕がヒリヒリになったので 今日は、ほらエコバーックっ♪ エコバックは街でも便利ですが 山でも便利です。 山ではいつどこで、どんな豊作に出逢うか わかりませんからねっ! 結局またわんさか摘みました。 摘むのも、剥くのもやってくれますから とに

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi