うっそっ!

最終更新: 2018年12月16日

驚いたことに

いねの水ぼうそうは間違いだったようです。


あまり湿疹が増えないこと

周りで流行をひとつも聞いていないこと

本人が元気すぎること

とかが気になってはいながら


ネットで調べると 症状も様々だというので

まぁそーゆーもんかなーと数日過ごしました。


そうしているうち

数日前から私の両足に出た湿疹が、なんだかおかしい様子になってきて


皮膚科を受診したところ

「ケムシっぽいね、山とか歩いてる? 」


歩いてますっ!クルミ拾いに山に入ってますっ!

「じゃぁまず間違いないね、ケムシだね。 」

って、診断をもらい。


となれば

同じ頃から湿疹を出していたいねも、ケムシなんじゃないかしら・・・


かかりつけ医が休診だったので

あいにく別の病院で診てもらうと


湿疹の状態からして、どうも水ぼうそうではないね。

ケムシが発端になったかもしれないけど、これはアトピーだよ。

とのこと。


我が家では

若林と9歳次男がアトピー持ちで


なんていうか

その掻き傷だらけの足に見慣れちゃってるな、と反省。


気が付けば

いねの足も掻き傷だらけで


その状況は

多分「普通」ではないんだな。


アトピーの方に、もっと早く気付いてあげたらよかった。

落ち込む。


水ぼうそうと診断したかかりつけ医は。

先生の出張で休診が続いており、まだお話できていませんが。


日頃、厚く信頼している大好きな先生です。


きっと微妙だったんだよ。

と後から診てもらった皮膚科の先生も言ってくれて。


でも、無駄に3日も学校を休んでしまったことは残念でしかないです。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カスタム

気づけば3月。 雛人形をしまおうしまおうと思いつつ あああ 今日はそのままで出かけてきてしまいました。 (本日も田富のガストです) いねちゃん、行き遅れますか。 今日は、朝練の長男を送り ガソリンスタンドに寄ったので 帰り道はいつもと違うルート。 今日1日のことを考えながら上っていると 最後の山道で、登校中の小学生に逢うのです。 もちろん、うちの小学生のおふたり。 その、思っても見なかった遭遇に

田富ガストにて

昨年秋から 次男が体操を習い始め 練習場所が家から少し遠いので その待ち時間で パソコン仕事をするようになりました。 ノートパソコンって便利ですね。 寒い部屋から、暖かい日向へ。 そんな小さな移動もできますが こうして出先にデータを全部持っていって もう好きなだけいじくり回せるのです。 ああ、買ってよかったMacBook。 昨年、MacBookを買って Macデビューです。 今も、一応メインはWi

人生ゲーム

年末の子どもたちは クリスマス辺りから甘やかされ始め 年末のあれこれに追われる大人をしり目に 温かい部屋でゲームに興じており 頭に来ます。 それで大みそかからは ご馳走に在り付き 年が明ければ、お年玉を受け取り うはうは。 正月を迎える支度と言うのは 楽しい旅行の荷造りみたいなもので 旅行を愉しみたい方は もれなく荷造りをするわけで 働け。 ということで 我家のこどもたちは 風呂掃除、薪の取り込み