決意率40%

最終更新: 2018年12月16日

近頃、大物に取り掛かっている若林は

くたくた、息も絶え絶え帰宅します。


身体を使ってつくっているようです。

完成がたのしみ、ケヤキの丸太椅子。


↑こちら注文製作にて販売はしませんが

こちらでご紹介せねばと思います。


ホームページもリニューアルして

だいぶシンプルな構成で、扱いやすくもなったのですが


いかんせん


いかんせん、夫人がPCの前に座らぬゆえ

更新がされません。


夫人の日々は

天気と体調、季節と突発的な事象への対応など

全く定まるところがありません。


そして

なんせ天気がよければ外に出たくなるのです。


庭へ、畑へ、薪仕事、外掃除、焚火。

晴れてれば、晴れてるうちにっ♪

って思うのですが。


ここ山梨。

晴れの日が多いっ!


ゆえに、進まぬパソコン仕事。

しかしそうも言ってられません。


ブログを書くと言うことは、PCの前に座るということ。

書くことが嫌いじゃないので、きっとちょくちょく座るのでしょう。


という期待を込めての、ブログ再開。

そして、作品更新っ!


ああやりましょう。

きっとね、多分ね。

11回の閲覧

最新記事

すべて表示

5月26日

3月から続いたイベント自粛の流れ。 スナンタ製作所でも、いくつかのわくわくが 泡と消えていきました。 緊急事態宣言は解除になったもの イベントへの抵抗感は根強いかもしれず。 そんな中 うれしいお誘いをいただきました。 隣山にある「増穂登り窯」での 作陶展に若林も加え 4人展を開催することになりました。 開催はまだ先、7月中旬ではありますが 「アポイントメントギャラリー」と銘打って 完全予約制、一時

5月9日

パソコンに外付けしたHD 数年分のデータの全てが ワンクリックで消滅してしまう そんなことがあり得るとわかったので これは恐ろしいな 信用し過ぎたらだめだな と、反省しました。 (データは無事に復旧できました) 実はそのデータ消滅事件の前にも やらかしていて オリジナルドメインの更新を忘れていて メールが受信できなくなり それに気づいて設定をいじったところ 旧HPが閲覧できなくなったりと てんやわ

5月2日

恐らく今シーズン最後の製材を 昨日してきて 持って帰ってきたクワノキ達を 子ども達が皮を剥きます。 このスナンタの隣の集落の木で 依頼があって切りました。 伐採と製材は この折に配慮して、立ち会えずでしたが 過酷な搬出を手伝った次男は 「皮は僕に剥かせてね!!」 っとまで言うのです。 たーのもしー ありがとーっ♪ さて 私たちが暮らす集落、スナンタは 街から車で5分上った山の中腹で 町内の人でも

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art