5月27日

先日のタケノコ

昨日、食べきったと思ったら


今日も、下校の彼らを迎えに行くと

途中の斜面で、ストップコール。


前回は

半袖にタケノコを抱っこして帰って

みんなで腕がヒリヒリになったので


今日は、ほらエコバーックっ♪


エコバックは街でも便利ですが

山でも便利です。


山ではいつどこで、どんな豊作に出逢うか

わかりませんからねっ!


結局またわんさか摘みました。

摘むのも、剥くのもやってくれますから

とにかくありがたくいただきます。


さて。

ステイホームとか、言っていた時期に

もとからあまり出掛けないくせに

更に出掛けない、ということを楽しみだして


髪を自分で切ったり

麦茶がなくなっても買わずに、琵琶茶をつくったり

そんなことをしてました。


その琵琶茶もなくなったので

今度は、柿の葉茶を試してみようっ♪


本当は六月くらいの葉が

一番ビタミンが多いそうですが

だってもうお茶がないわけだから、もうつくります。


ちゃかちゃか摘むと

柿の葉っぱは結構立派なので

すぐに籠がいっぱいになります。


発光してるかのような、キラキラ脈々な葉っぱを

透明なしぶきをいっぱい上げてよく洗い

ハサミで切っていくと


香ばしい、いい香り。


ちょっと手間が掛かるのが、これを蒸すということ。

30秒程度ずつですが、ちょこちょこ蒸して

得意の三段網に干し。


蒸したので、乾燥は早く

もう翌日には、カラカラ。


早速淹れてみようっ♪

煮出してみたんですが、なんかとても薄くって。


だいたいにして、この茶葉を

どのくらい入れたらよいやら。


そんなことも、公式はなく

実験により、導き出すのが楽しいところ。


明日はきっと、もっとおいしく入ります。


うちの隣の柿の木は元気なので、

美味しかったら、たくさんつくります。


​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art