5月21日

なんだか唐突に

昨日から家中の鍋を磨き


今日はそれに飽き足らず

コンロを磨いて

まぁそこそこきれいになりました。


私が使う前から焦げていたこのコンロ

今更ピカピカにまでなりませんが

少し気持ちよくなりました。


先日、新任の中華鍋が来て

塗膜の禿げた深型フライパンが干されたんですが


それを使って

あれこれぐつぐつ重曹で煮込み

画期的なお掃除でした。


要らないフライパンの使い道

開拓。

もうこれは要らなくありません。


さて

世界でコロナウィルスが流行りだし

だんだん日本に、私の家族に迫ってきて

心がきゅーっとなった頃


勝手に始めた

ブログ毎日更新チャレンジ。


何か、私を追いつめるものがある時

淡々と毎日、何かを続けたくなります。


震災の後も、こうして毎日

誰宛てともつかない記事を書いていました。


毎日書くのはとても久しぶりなので

パソコンのメモ帳に

ネタをちょこちょこストック。


いねのことばかりたまっちゃって

今日はちょっとそれ、放出してもいいですか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夫人、久しぶりに来た半袖が

あまりに冴えなくて


「なんかひどくおばちゃんくさ(い)」

「そうだねっ!!」

本当に喰い気味、全力で肯定、いね。


いつものんびりさんなのに

なにそれ、このぉ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


真っ黒に見えるほどの密度

カエルの卵、水たまりにいっぱい。


いね、それを見て

「うわぁ、これ気持ち悪いー」


でもそのうち、両手にすくって

「うわぁ、これ気持ちいいー」


えー、あなたがうわぁー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ちょっともっちゃん!

 めりこんでこないでっ!!」


いねが話している途中に

割りこんだもっちゃんに

怒っている様子。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一輪だけ摘んで帰ったアカツメグサを

「これ生けて!」と渡すと


「ちょっとなら食べてもいい?」


だめ。

食べないで飾って。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


健やかな、麗しき4年生女子。

奥深く、適当なひと。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人生ゲーム

年末の子どもたちは クリスマス辺りから甘やかされ始め 年末のあれこれに追われる大人をしり目に 温かい部屋でゲームに興じており 頭に来ます。 それで大みそかからは ご馳走に在り付き 年が明ければ、お年玉を受け取り うはうは。 正月を迎える支度と言うのは 楽しい旅行の荷造りみたいなもので 旅行を愉しみたい方は もれなく荷造りをするわけで 働け。 ということで 我家のこどもたちは 風呂掃除、薪の取り込み

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

6月1日

今日は落ち込んでいます。 落ち込むつもりの日ではなかったんですけど 指が痛いのです。 午前中、ため込んだ申請関係をはしごで処理し 気分よくネパールカレーを食べ(3か月ぶりの外食っ!) そのまま食材の買い出しへ向かいまして。 買い物も数軒はしごの予定だったのですが 一軒目が終わり、後部座席に荷物を置いて スライドドアを閉めた時に なんか締まってない感触 ↓ なにか挟まってる ↓ え、指っ? ↓ なん

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi