5月20日

小学生の先生たちが家庭訪問。

彼らが進めた課題を見てくれます。


自分で進めなくてはどうしようもない状況に置かれ

彼らは彼らなりに

平常時より、いろいろ背負っているのかもしれず。


気が付けば

あんなに漢字嫌いだったもっちゃんが

漢字ドリルの満点を取っていたりして


ひとりでやってく力を鍛えたことは

間違いないようです。


たくさん学校を休んで

お預けになったものも多いけど

得たものも同じ分だけあるはずで。


だって

その間だって生きてたわけだから。


大丈夫、大丈夫。


さて

昨晩、夕飯ハンバーグ。


焼いている時から

既に漂ういい香り、最高。


既に他の支度は全て済み

出来たものから食している食卓へ


フライパンごと殴りこむハンバーグっ!


各人の皿に盛られ、それでいて

「待っててっ!」


肉汁にポン酢と醤油でソースをつくり

再度登場のフライパンから

既に盛られたハンバーグに注いで回ります。


おいしいおいしいおいしい

絶賛の雨あられ。


「おかわり」

美味しいと静かに食べるもっちゃん

むっつりとおかわり請求。


っていうかもっちゃん

お肉減ってないじゃん。


ソースだけでいけるくち。


「おかわりっ♪」

お肉減らない人、もうひとりいね。


お肉とソースとごはんを

バランスよく食すのは

若林と私と長男のみ。


若林の

ソースがほんの少しだけ残ったお皿をもらい

いねはそこにご飯を盛り、三杯目。


あまりに減らないお肉に

「いねお肉食べたっ!?」


「食べたよ、ほらここっ♪」

ちょこっと、ちょこーっと欠けたハンバーグ。


大事に食べてくれるのはありがたいんだけどさ

焼きたてって美味しいよ?


もう君たちはお肉がなくても

ハンバーグが楽しめるなんて無敵ね。


じゃあ、次はさ。


もっちゃんは

肉なし、ソースあり。


いねは

肉なし、ソースなし。

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カスタム

気づけば3月。 雛人形をしまおうしまおうと思いつつ あああ 今日はそのままで出かけてきてしまいました。 (本日も田富のガストです) いねちゃん、行き遅れますか。 今日は、朝練の長男を送り ガソリンスタンドに寄ったので 帰り道はいつもと違うルート。 今日1日のことを考えながら上っていると 最後の山道で、登校中の小学生に逢うのです。 もちろん、うちの小学生のおふたり。 その、思っても見なかった遭遇に

田富ガストにて

昨年秋から 次男が体操を習い始め 練習場所が家から少し遠いので その待ち時間で パソコン仕事をするようになりました。 ノートパソコンって便利ですね。 寒い部屋から、暖かい日向へ。 そんな小さな移動もできますが こうして出先にデータを全部持っていって もう好きなだけいじくり回せるのです。 ああ、買ってよかったMacBook。 昨年、MacBookを買って Macデビューです。 今も、一応メインはWi

人生ゲーム

年末の子どもたちは クリスマス辺りから甘やかされ始め 年末のあれこれに追われる大人をしり目に 温かい部屋でゲームに興じており 頭に来ます。 それで大みそかからは ご馳走に在り付き 年が明ければ、お年玉を受け取り うはうは。 正月を迎える支度と言うのは 楽しい旅行の荷造りみたいなもので 旅行を愉しみたい方は もれなく荷造りをするわけで 働け。 ということで 我家のこどもたちは 風呂掃除、薪の取り込み

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi