名前はカツラ

かくかくしかじか。

なぜか我が家にドローン到来。


飛んで来たんじゃなくて

アイテムとして

手中にやってきました。


半日の講習を受けてきた若林。

大きな紙袋から

出てくる箱、箱、箱、箱。


まず本体は

え?本体?!ていう小ささ

アルフォートサイズ。


その本体は

軽量化されたゲージに囲まれており

ゲージの質感は園芸っぽい感じ。

形はマッシュルームカットのカツラ。


コントローラーは

ゲームの流用らしくて

まさにゲームのアレ


バッテリー3つ

それと充電器


最後の箱から出てきたのは

お弁当箱・・・


お弁当箱みたいな

でもゴーグル。


説明書は全てUSBに入っていて

その動画を流し見しながら復習。


そこそこ見たら

iPhoneにアプリをダウンロード。


iPhoneと本体がWi-Fiで繋がっていて

基本iPhoneで操縦できるのですが

微細な調整が難しいので

コントローラーを

ブルートゥースで繋いで

操縦するようです。


ほほう。

わかったわかった、いざ飛行。


うぃぃぃぃーんっ♪


4つのプロペラが

4匹の蜂の羽音みたいに高低なり響き。

浮かぶ虫の群像。


自動でホバリングしてくれる

初心者モデルなので

慎重にやれば操縦は

難しくありません。


その羽音と

異様に制御された動きが

気持ち悪いです。


テクノロジーは進化していますね。

我々もうすぐ40ですが

まだこの波に付いて行かないと

いけないなと実感。

ギリギリです。


なんかよくわかりませんが

このタイミングで

我が家にドローンが来たから

もう少し勉強してみます。


お弁当箱はまだ使っていません。



7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

今、振武寮の件

2月になりましたが あけましておめでとうございます。 マイペースでやっています。 里帰りしない正月は だらだらしようっ♪と 張り切っていた割に 慣れないだらだらには 1日で飽き。 2日はみんなで外へ出て 露天風呂に入りました。 え? そうです、露天風呂。 若林が大量に木材を買って運んできていて。 長さ2m程度の幅の狭い薄板(スギ)なんですが これを次男が、焚火場に積み上げ始め (我家にはこの頃焚火

ホンモノ、見た

さぁさ 今日は富士川まつり 地元富士川町のおまつりで 町営グランドに、出店の数々 それに加えて各組ごとに 思い思いの出店 に加えてグランドの真ん中に それはそれは大きな 「みみテント」 みみテント。 この辺りの名物「みみ」をつくって 提供するテントで サーカス小屋みたいな大屋根の中に 大きな釜と、大量の食材 一心不乱なおばちゃんたち そしてそれを求める人たちの行列 みみというのは けんちん汁に小麦