top of page

人の必殺技

昨日、長男のサッカー卒団式。

先日の卒業式に続き

おとといは柔道の卒団式。


あちこちで仲間に囲まれ

温かい想いと共に追い出され

積みあがる積みあがる、記念品の山。


大切なものが増えて増えて増えて

彼の机は、もう教科書が収まる隙も

ノートを広げる隙もありません。


生きてく限り、

大切なものって増えるよねー

でもそれ全部抱え込んでたら身動きとれないよねー


そんな時はさ

アレだよ。


そして別れもあり

さみしいなー、と彼は言い。


生きてく限り、

別れはあるよねー

でもそれ全部心に蓄積させてったら

悲しくって悲しくってやってらんないよねー


そんな時はさ

アレだよ。


アレ。

ここ2年くらい母さんが「今年の目標」として

掲げてるアレ。


「忘れる」


思い出は、心いっぱい受け止めて

満たされたら一度、忘れる。


別れも、心いっぱい悲しんで

味わいきったら、忘れる。


忘れることや薄れることは

罪じゃない。

流れていかないと、生きてるんだから。


というようなことを

本気で話すようになりました。

12歳はこどもですが、大人です。


一心同体のところから始まった

私のこの長男の歴史。

身体が分離してからも

長年自分の一部のような感覚がありましたが


卒業式の最中、唐突に

「ああこの人、もう私と同じじゃない。」

と強烈に感じました。


これはきっといいことです。

彼にとっても、私にとっても。

最新記事

すべて表示

男女のもち味

この季節、南天の実がとても赤いです。 私が住んでいる地域は、南天の生育に適しているようで あちこちに落ちたらしい種が あちこちで芽を出して育ち 実をつけて揺らします 気がつけば、我が家の玄関は 赤い実に襲い掛かられているように赤い!! 玄関の南天は 「難を転じる」というそうで 縁起がいいんですってよ 狂気的に難を転じる若林さんちにぴったり❤︎ さて 今日は、長男の高校の合唱祭を聴きに行ってきました

肩凝りマシーン

に気温が上がるこの頃 私は数日引きこもっているので 全く問題ないのですが 毎日自転車で 甲府から帰ってくる長男は 帰宅して一言目に 「もうあつい!! だめだもう世界はおわりだ!!」 もう本当におもしろい 長男は高校2年生になりました この頃では なんだか筋肉がついてきて やたらと存在に量があり ヨーグルトを食べるときの スプーンが小さく見えたのを 笑ったのをかわきりに 箸が、コップが、スマホが 段

排水溝とか洗濯機とかも

桜が終わり、水仙が終わり、はなももも終わり 今はハナミズキがきれいに咲いています 遠くに見える山々も蛍光色でひかっています ああなんて春なんだろう 我が家の新生活のこどもたちは とても元気 とりあえずすべりだしが大丈夫そうで よかった!! 共に中学生になった2番目の人と3番も目の人は ずっとなかよしですが そのなかよしに輪がかかり この頃では ほっぺ5回さわられたら負けゲームに興じています ひょい

Comments


bottom of page