top of page

ホッピングして遊んでました

娘の友達が遊びに来ました

これはあまりないことで


つきあいの長い彼女ですが

まだ保育園の頃にお泊まりに来た以来


玄関先に何かを届けに来たりした程度で

そうだなぁ、お家の中で遊んだことは

なかったような気がします


小学校6年生になった彼女たちは

帰ってくるなり、向かい合って座ったと思えば


テーブルにワークを広げ

宿題を始めるのですが


ずっと笑っていました


「え?どこから始めたの?」

うふふふふ


「ここだよー」

あははは

「えーなんでぇ?」

きゃははははー


こっちまで楽しくなるような

きらきら照らす笑い声です


こんな彼女たちが

来週、修学旅行へ行きます


ディズニーランドの

セレブレーションホテルに泊まるそうですが


その夜、彼女たちは

どれほど笑いが止まらないことでしょう


さて

そんな娘、今日は中学校の説明会へ

春から地元の中学校へ進学します


説明会は、保護者も同行


私はこの中学校の説明会が3度目ですから

意欲や興味より睡魔が勝つわけなんですが


彼女には、初めて

新鮮なわけです


全校生徒19名、同級生は2人の

極小規模小学校でお育ちの彼女


町の中学校は

学年100人程度の中規模校ですので


まず

体育館に集うその姿に


なんか人多くない??

同級生2人と共にそわそわ

きゃはははは


休憩時間のトイレは行列

終了時には出口が初売り状態


彼女の学校生活は

この春からずいぶん様変わりすることでしょう


「ちょっと心配?」

「んー、大丈夫じゃない?多分」


聞くと、日頃のお兄ちゃんの様子を見ていて

中学校って楽しいんだろうなぁって思うから

だそうで


そうだねー

楽しそうだもんねー


秋に終わった合唱祭の歌を

いまだお風呂で気持ちよく歌っていたり


友達の話や先生の話

給食のワゴンを取りに行く話

委員会の話、部活の話


楽しそうな彼は

妹の自信


そういえば、保育園の時もそうだたし

きっと小学校もそうだったんだろうなぁ

最新記事

すべて表示

男女のもち味

この季節、南天の実がとても赤いです。 私が住んでいる地域は、南天の生育に適しているようで あちこちに落ちたらしい種が あちこちで芽を出して育ち 実をつけて揺らします 気がつけば、我が家の玄関は 赤い実に襲い掛かられているように赤い!! 玄関の南天は 「難を転じる」というそうで 縁起がいいんですってよ 狂気的に難を転じる若林さんちにぴったり❤︎ さて 今日は、長男の高校の合唱祭を聴きに行ってきました

肩凝りマシーン

に気温が上がるこの頃 私は数日引きこもっているので 全く問題ないのですが 毎日自転車で 甲府から帰ってくる長男は 帰宅して一言目に 「もうあつい!! だめだもう世界はおわりだ!!」 もう本当におもしろい 長男は高校2年生になりました この頃では なんだか筋肉がついてきて やたらと存在に量があり ヨーグルトを食べるときの スプーンが小さく見えたのを 笑ったのをかわきりに 箸が、コップが、スマホが 段

排水溝とか洗濯機とかも

桜が終わり、水仙が終わり、はなももも終わり 今はハナミズキがきれいに咲いています 遠くに見える山々も蛍光色でひかっています ああなんて春なんだろう 我が家の新生活のこどもたちは とても元気 とりあえずすべりだしが大丈夫そうで よかった!! 共に中学生になった2番目の人と3番も目の人は ずっとなかよしですが そのなかよしに輪がかかり この頃では ほっぺ5回さわられたら負けゲームに興じています ひょい

Комментарии


bottom of page