top of page

パピコ売場

長男をサッカーを迎えに行った帰り道

体育館シューズとランシューを買ってほしいと告げられ。


この前も買ったじゃん、あんたの靴。

スパイクとトレシュー買ったじゃん。

そうだ、上履きもかったじゃん。


で体育館シューズとランシューが欲しいの?!

あんたの足は・・・


何本あるじゃーっ!!


ランシューは

ランニングシューズのこと。

陸上部だから、仕方ない。


トレシューは

トレーニングシューズのこと。

サッカーで使うんです。


まぁわかってますけどもね。

長男だって、何本あるかと聞かれたら

そりゃ2本ですよと、答えることしかできないわけで。

そんなのは見たらわかるんです。


ずいぶん買うんですね

という、やりきれない気持ちは行き場なし。


やりたいことを欲張りにやってるんだから

全部気持ち入れてしっかりやんなさいよ。

買ってもらったものは大事にしなさいね。

履かない時は干しなさいよ。

体育館シューズはお下がりするから

ちゃんと洗いなさいね。


じゃないと買わないんだからっ!!


いろいろ言った前夜ですが。

翌日、総体で昼に帰宅するはずの長男の帰りを待ちかまえ

早速出発の玄関で。


「早くいくよ。早く行ってって早く帰って来ないと。」

若林も不在ですから、遅くなると小学生が寂しがるのです。


すると長男

「まぁまぁ。

 せっかくだからデートを楽しもうよ。」


前夜、あれだけ言われたのに

このメガネっ子、こういうことを言う。

逞しいのぉ。


あまりに暑い車内で、何度もアイスの誘惑を

彼が口にしたけれど。

買ってあげなかったっ!

私は偉い。


やりたいことをはっきり言う分

長男にばかり、お金が掛かっており。

兄妹不均等が著しく、気になって止まず。


だからアイスくらいは

自分で買いなさいよっ!!


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨日の朝くらいから舞い始めた雪が 夜まで降り続いたようで 道路も真っ白になった今朝のスナンタ しかも快晴 教室の窓から 降る雪を1日眺めていたこどもたちは 昨日、夕方帰宅するなり スキーウェアに着替えて姿を消し 夕飯の時間に遅刻して 鼻を真っ赤にして帰ってきたと思えば 「雪合戦、く○たのしー!」 今日しかできないかもしれないから 夜雪合戦、やってきたら? 夕飯もかっこむ感じで食べ終えて 再び飛び出

気づけば3月。 雛人形をしまおうしまおうと思いつつ あああ 今日はそのままで出かけてきてしまいました。 (本日も田富のガストです) いねちゃん、行き遅れますか。 今日は、朝練の長男を送り ガソリンスタンドに寄ったので 帰り道はいつもと違うルート。 今日1日のことを考えながら上っていると 最後の山道で、登校中の小学生に逢うのです。 もちろん、うちの小学生のおふたり。 その、思っても見なかった遭遇に

昨年秋から 次男が体操を習い始め 練習場所が家から少し遠いので その待ち時間で パソコン仕事をするようになりました。 ノートパソコンって便利ですね。 寒い部屋から、暖かい日向へ。 そんな小さな移動もできますが こうして出先にデータを全部持っていって もう好きなだけいじくり回せるのです。 ああ、買ってよかったMacBook。 昨年、MacBookを買って Macデビューです。 今も、一応メインはWi

bottom of page