top of page

ハウスキーパーの葛藤

ここ半月ほど

彫刻の設置や塗装

パソコン作業を積極的に

進めていたので


ふと気が付くと

家の中が錯乱していて

あれがない、これがない。


忙しいせいもあるのでしょうが

若林のアトピーも悪化しており


あーそういえば、この頃

お布団に掃除機掛けてなかったなー。

シーツも布団カバーも枕カバーも

洗ってなかったなー。


そんなあれもこれも

私全部できません。


日々の家事とこどものことと。

それに仕事が少し

面白くなってしまえば

こういう地味な家の仕事のことは

忘れてしまいます。


だいたいにして

私はこの

布団に掃除機を掛ける作業が

嫌いです。


普通の人はこんなこと

するんでしょうか。


うちは

アトピーとか喘息とか鼻炎とか

みんなアレルギー体質なので

昔から

なんせ布団は吸ってきました。


効果があるのかないのか

それすら見えないけど

私の大好きだった先生によれば

2週間に一度、吸ってれば

2か月で布団はきれいになるそうです。


それで、この作業。

布団を広げて、端からくまなく

ゆっくり吸います、ゆっくり。


表が終わったら、裏も。

ゆっくり、ゆっくり。

敷き、マットレス、

掛け、毛布、裏表。


以上で一人分。

これを日替わりで5人分やるのです。

飽きるー


そして終わったら乾燥機を掛け

畳んで元に戻します。


「元に戻します。」


元に戻るので

見た目、何も変わりません。


我家の健康にとってとても大事と

「思われる」、この退屈な作業に

費やした私の時間と労力。


その全てが

見た目、全くわかりません。


主婦「ハウスキーパー」の仕事は

何かあった家の中を

「何もなかった」ように

しておくことであり


掃除して、綺麗な状態に部屋を「戻す」

選択して干して畳んでタンスに「戻す」

料理をつくって食べて

汚れた食器と台所を使う前の状態に「戻す」

ごみを捨てて新しいごみ袋を入れ

ごみが捨てられる状態に「戻す」

使った布団を畳んで

使う前の状態に「戻す」


何をやっても、出来る限り

何もなかったように

何もしてなかったように

戻った状態で

みんなに「おかえり」を

言うのです。


報われろ、私。


「仕事でのストレスが生まれるのは、

多忙であるか否かではない。

報われるか否かの問題である」

塩田武士「騙し絵の牙」より



最新記事

すべて表示

しゃもじ、燃える

今日は、唐辛子職人 からっからまで干し続けていた 真っ赤な唐辛子たちを チョキチョキ切って 種を出し、粉砕しました これがなかなかの量で 半日仕事 しかも 唐辛子を触った手が凶器! 目を掻いたり鼻の下を触ったら ヒリヒリして大変です こんなに大量にこの作業をしたのは 今年が初めて 昨年から食べるラー油をつくるようになり 赤唐辛子をたくさん使うのです 食べるラー油は 砂垈のくるみと砂垈の柚子を入れま

ヘラルボニーの動画

昨日、提出関係が片付いたので 今日はおやすみ! 朝ゆっくり寝ると 早起きのこどもたちが部屋を暖めて ご飯を炊いていてくれます しあわせ この頃、週末は 朝の家の仕事を分担しています 部活もなく、出かけない子どもたちで 洗濯物の片付けと食器洗いを分担してもらい (干すのは私) とてもハッピー 子どもたちももう大きくなったので みんなで生活しているのだから みんなで分担しましょうよ、ということを 少し

食中毒の勉強

ブログはいいですね 再開して痛感しています 今のところ 誰に読まれるでもない感じで とても自由です しかし 自分のためだけに毎日書けるかというと そうでもないので このフォームがとても好ましいです SNSのように写真も必要ないし 誰かのスマホに差し込むわけでもなく 読みたい人がこちらへ訪れてくださるものなので 分量も更新頻度も、自分勝手で大丈夫 先日、数年ぶりに会った友人が言ったのです 「文章は書

Comments


bottom of page