ニュー生姜ショウ

昨日いただいてきた

新ショウガの山を前に

朝から腕まくり。


さて如何様に。


こんなに山ほど加工するのは初めて

どーする教えてクックパッド。


ショウガといえば甘酢漬けですが

あまり減らないのが難点で


つくっても食べてもらえないものは

悪くなって捨てるのが嫌な私が


ねぇ食べようっ♪

食べてよー。

食べてっ!


となるわけで。

本当そういうのいやなので。

食べるやつ

なんせ消費が見込める方法で

いきたいのです。


レシピを眺めて候補を挙げつつ

とりあえず、手を動かし始め


土を落としながら

皮をこそぎながら、検討した結果。


約一キロを。

1割、甘酢漬け。

1割、醤油漬け。


残り、佃煮っ!!

との結論。


佃煮なら毎朝食べるし。

冷え性の夫人には

毎日ショウガは最高に健康的。


よしよしそうしようっ♪


なかなか終わらない下処理は

目測通り。

途中、洗濯物を畳み、掃除機を掛け、もどって皮をこそぎ。


畑に行って、帰ってきて

スライス開始。

その後、スライススライス

スライススライス・・・


文字通りスライスループ

スライススライス

もう疲れたスライスライス!!


新ショウガって

手間が掛かるのだなー。

実感。


これでだけたくさんの

新ショウガをいただいて。

それをありがたく

調理できる時間がある若林さんち


「豊かだ」と、言いたい。

出来た佃煮はもちろん美味しい。


ひー

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

5月30日

そうだ。 先日、くろがねや(最寄りのホームセンター)に行った際 買い物を終え店を出て 左右を確認して駐車場内の通路を渡り 車に乗り込みました。 そのまま、帰宅の予定だったので 駐車場内の通路を徐行して出口に向かうところで 通路に何かが落ちている。 もう頭の中は帰宅後の仕事のことでいっぱい。 でも、見るともなく見ていたような その落とし物 視界で鮮明に あれ?はっきりしてくる 「あっ!!私のお財布っ

5月20日

小学生の先生たちが家庭訪問。 彼らが進めた課題を見てくれます。 自分で進めなくてはどうしようもない状況に置かれ 彼らは彼らなりに 平常時より、いろいろ背負っているのかもしれず。 気が付けば あんなに漢字嫌いだったもっちゃんが 漢字ドリルの満点を取っていたりして ひとりでやってく力を鍛えたことは 間違いないようです。 たくさん学校を休んで お預けになったものも多いけど 得たものも同じ分だけあるはずで

5月3日

今日はユキノシタを摘みました。 ユキノシタエキスはシミに効果的だそうで 手作り化粧品の材料として 切らさず購入しているのですが つくってみようと思って 開花直前のこの季節を待っていました。 葉をホワイトリカーに漬ける方法で それだとお肌が乾燥するかなぁと心配。 ユキノシタの美白効果と アルコールのよる乾燥と 配合もありますが なんせつくって使ってみないと わかりません。 実験が好きです。 さて

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi