top of page

ナンセンススカート

ひもじい群馬旅行から帰ってきて

あっというまに入学式の娘


小さな小学校から大きな中学校へ

小学校からのたった二人の同級生とは

別々のクラスになりました


ちょっとだけ心配したんですが

なんだか毎日いい顔で帰ってきます


見慣れない女子の制服を着て

ランドセルじゃない大きなリュックを背負い


走り小さくなっていく彼女の姿は

新しい生物


こんなかわいらしい、きらきらした

素敵な肌色の、新しい生物


女子中学生が、我が家に誕生です


この制服ですが

我が家では物議を醸しています


普段からスカートを履かない彼女が

毎日有無を言わさずスカートを履くわけで


「おしりさむい」

「ひらひらする」

「うごきにくい」


憧れていた姿なので

履くことについてはよしなんだそうですが


履き心地については

だいぶ、不評です


高校生になったらこれで自転車にも乗るのです


確かに

考えてみるとなんてナンセンスなスカート


しかも

学校へ行くと、大抵の時間は体操着で過ごします


つまりは

制服は畳んでロッカーに詰められる訳で


畳むと言っても、あのプリーツスカートを

どうやって美しく保てるものでしょう


「せめてハンガーにかる場所があったらいいのに」

そうだねー


数年後に統合するこの町の中学校

新しく新設される予定で、子供たちの声を集めている最中です


町議の友達に伝えておくね!!


集団じゃなかった彼女たちは

集団に入った途端に、いろんな「おかしさ」に出逢ってます


そのひとつひとつの驚きを

楽しそうに話してくれます


違和感と驚き

そこによくなるヒントがいっぱいあるはずー

最新記事

すべて表示

男女のもち味

この季節、南天の実がとても赤いです。 私が住んでいる地域は、南天の生育に適しているようで あちこちに落ちたらしい種が あちこちで芽を出して育ち 実をつけて揺らします 気がつけば、我が家の玄関は 赤い実に襲い掛かられているように赤い!! 玄関の南天は 「難を転じる」というそうで 縁起がいいんですってよ 狂気的に難を転じる若林さんちにぴったり❤︎ さて 今日は、長男の高校の合唱祭を聴きに行ってきました

肩凝りマシーン

に気温が上がるこの頃 私は数日引きこもっているので 全く問題ないのですが 毎日自転車で 甲府から帰ってくる長男は 帰宅して一言目に 「もうあつい!! だめだもう世界はおわりだ!!」 もう本当におもしろい 長男は高校2年生になりました この頃では なんだか筋肉がついてきて やたらと存在に量があり ヨーグルトを食べるときの スプーンが小さく見えたのを 笑ったのをかわきりに 箸が、コップが、スマホが 段

排水溝とか洗濯機とかも

桜が終わり、水仙が終わり、はなももも終わり 今はハナミズキがきれいに咲いています 遠くに見える山々も蛍光色でひかっています ああなんて春なんだろう 我が家の新生活のこどもたちは とても元気 とりあえずすべりだしが大丈夫そうで よかった!! 共に中学生になった2番目の人と3番も目の人は ずっとなかよしですが そのなかよしに輪がかかり この頃では ほっぺ5回さわられたら負けゲームに興じています ひょい

コメント


bottom of page