ドローンのその後

我が家にやって来た

テローという名のドローン。


その後

仲良くなるために、何度も触り。

繰り返しいじる毎に

気づくことがあり。


お弁当箱みたいな

大袈裟なゴーグルを掛けると

搭載カメラの視野が

そのまま自分の視野になり


つまりは

自分のいる世界を

自分込みで

自分以外の視点で見るわけで


それはなんというか

アレだよね

アレ、ほら。

双子のやつ。


アレだよ。

そう、幽体離脱っ!!


幽体離脱しないと

見られなかった世界を

幽体離脱なしに体験

イッツ、ドローン。


これは個人的に

哲学路線で

非常に拓けてくる刺激で。

「空が広がっているのではなく

宇宙の中に自分たちが

ぽつんと浮いている。」

(トロンプルイユの星本文より)


そもそも果てしない世界は

自分を中心にしなくなった途端

その果てしなさが本気を出し


世界の大きさに対する

自分の小ささを

本来の尺度で突きつけてくれて。


普段、知ってるようで

知らんぷりしている

心許なさが

全開でこんにちは。


こんな視点は革命です。


問題も多いし

何のために必要なの

何に使われるの

とどちらかというと

アンチだったドローンですが


そっかー

簡単に拒否しちゃいけないなー

新鮮の種を多分いっぱい

孕んでいるドローン。


もうちょっと

仲良くなってみます。













最新記事

すべて表示

5月11日

全日本吹奏楽連盟の 吹奏楽コンクール全国大会の中止が 昨日発表され 全国大会への代表を決める 県大会及び各地区大会の開催は 各地方吹奏楽連盟が決定します と、書かれており。 いや、全国大会がないのに 地方大会だけがあったって なんだっていうのよ と思っていたら 今日、山梨県吹奏楽連盟にも 全部門中止のお知らせが乗りました。 ほほう。 こういうことになるとは 思っていたものの。 中止とな

4月19日

先日、レンタルCDを借りました。 出来る限り外出を自粛しているところなので 「ツタヤカードの更新へ出かける」ということが 不要不急でないことはわかってはいて。 でもなー 家にいる時間も長いしなー 新しい音楽仕入れたいなー ということで。 CDアルバム5枚を借りて来て。 パソコンに入れ、iPhoneに入れ ステレオで鳴らし、ヘッドフォンで聴き それによって 浮き上がる気持ち うれしいと楽し

若林対策本部

海の向こうのニュースだった コロナウィルスが じわじわと身に迫ってきて 隣町まで来たようです。 そこへきて我家の警戒レベルは 中の上、といったところで。 人のいるところへの外出は出来るだけ控え 手洗いやうがいはせっせとやりますが 家庭内感染の予防対策までは取らずに 家ではおだやかに暮らしています。 籠りがちな家の中で 互いにストレスを抱えることは 大きなリスクです。 なんせバランスを大事にしていま

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art