サルにおごる

最終更新: 2018年12月16日


水ぼうそうでお休み3日目の7歳児。

学校では今日から掛け算だというので

おうちで掛け算の練習です。


だちょうさん踊りを踊りながら。


!?

余ってるんでしょうね

発散されるべき一日分のいろいろが。


余りにあまって

今日はだちょうさん踊りの形をとって昇華されているのでしょうから。


踊れ踊れっ♪


さて。

今年は自宅をいじっていて

(これについてはまた、後日)


ばたばたしていたので

冬野菜を植える時期を逃してしまいました。


まぁいいか。

去年は植えたけど育たなかったのだし。


私がやってる畑は、そこそこで

多分「家庭菜園」の枠ではない程なのですが。


適当にやっていて

自宅で出る生ごみと精米所から拝借してくる米ぬかくらいを肥料にして


手抜きが結果的に

無農薬無化学肥料、ということになってます。


それでもそこそこ獲れていて。

今年なんて、いんげんが毎日溢れるほど獲れて

本当おぼれるかと思ったくらいで。


虫は喰うし、サルや鹿も来るし

収穫量は、その手間分を考えれば

買った方が効率よさそうな時も多いのですが。


全く懲りず。


だって、

土触ってるの好きだし畑気持ちいいし。

季節を糧にしている感触が頼もしいのです。


今年も気づけば玉ねぎを植える季節。

種からは間に合わず、今年も苗からですが。


せっかく畑も広いのだし

長期保存できる野菜は、いっぱいつくるに限ります。


去年は 50本苗を6束買って、300玉。

それで半分獲れたかなー、くらいで

だってサルが来て抜くんですよ。


今年も 同じくらい買うかな、

サルの分も買ってやります。

最新記事

すべて表示

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

5月30日

そうだ。 先日、くろがねや(最寄りのホームセンター)に行った際 買い物を終え店を出て 左右を確認して駐車場内の通路を渡り 車に乗り込みました。 そのまま、帰宅の予定だったので 駐車場内の通路を徐行して出口に向かうところで 通路に何かが落ちている。 もう頭の中は帰宅後の仕事のことでいっぱい。 でも、見るともなく見ていたような その落とし物 視界で鮮明に あれ?はっきりしてくる 「あっ!!私のお財布っ

5月27日

先日のタケノコ 昨日、食べきったと思ったら 今日も、下校の彼らを迎えに行くと 途中の斜面で、ストップコール。 前回は 半袖にタケノコを抱っこして帰って みんなで腕がヒリヒリになったので 今日は、ほらエコバーックっ♪ エコバックは街でも便利ですが 山でも便利です。 山ではいつどこで、どんな豊作に出逢うか わかりませんからねっ! 結局またわんさか摘みました。 摘むのも、剥くのもやってくれますから とに

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi