top of page

カエルと梅干し

以前、家の中にカエルがいたと書きましたが。


先日は、台所のコップのフチにいて。

これが二度目。


二度あったら、これはきっと三度目もあるよね

と話していたら。

昨日、取り込んだ洗濯物にひっついていてカエル。


もしかして、同じ個体なのかしら。


となれば

このカエルは、何か私たちに伝えたいことがあるのかしら?


三度目も、さっさと屋外追放にしてしまったけれど

もし次の機会があれば、一言聞いてみます。


さて

今年、梅漬けがいい感じで

とても愛おしいお見掛けで漬けられています。


もうだいぶ前ですが、無事に干し期間も終えました。


いい感じというか

干す時点で、ひと瓶は梅汁が濁っていて

他のと違うなぁっと思って調べたところ


梅汁は澄んでいた方が健康。

濁りは発酵の証だそうで

処置が必要とのこと。


どうしたらよいか。

そこまでちゃんと教えてくれますインターネット先生は

とても親切。


梅は干して日光消毒

汁は煮たてて漉す。


これにて、再び透明に戻りました。

おおおおおー。


心配なので、この瓶は冷蔵庫で保存していますが

みかけはいい感じなので、出来上がりが楽しみです。


私が楽しみなのは、「出来上がり」であって

「食べる」のが楽しみなわけではなく。


梅干しは、作るのはとても好きですが

食べるのはあまり好みません。

だって酸っぱい。


若林が毎朝一粒づつ食べてくれるので

今年もつくることができています。


あんなに酸っぱいものを「おいしい」って。

私が作るから無理して言ってくれているのかなと

たまに心配になるんですが

毎朝食べてるんだし、本当においしく食べてるのかもしれません。


そう願います。





最新記事

すべて表示

砂垈味噌

砂垈、に積もった雪は 連日の10度超えの気温でとかされ 積もるのも早ければ とけるのも早い そんな今回の雪です さて 雪解けのイマイチなコンディションですが 週末、味噌作りを決行 味噌作りは 麹やさんに、麹と一緒に 味噌作りにつかう道具一式を借ります そのために、あらかじめ予約をします その日の朝に道具一式と麹をもらってきて 夕方、道具を返しにいきます 昨年、こどもたちとやって楽しかったので 今年

しゃもじ、燃える

今日は、唐辛子職人 からっからまで干し続けていた 真っ赤な唐辛子たちを チョキチョキ切って 種を出し、粉砕しました これがなかなかの量で 半日仕事 しかも 唐辛子を触った手が凶器! 目を掻いたり鼻の下を触ったら ヒリヒリして大変です こんなに大量にこの作業をしたのは 今年が初めて 昨年から食べるラー油をつくるようになり 赤唐辛子をたくさん使うのです 食べるラー油は 砂垈のくるみと砂垈の柚子を入れま

5月27日

先日のタケノコ 昨日、食べきったと思ったら 今日も、下校の彼らを迎えに行くと 途中の斜面で、ストップコール。 前回は 半袖にタケノコを抱っこして帰って みんなで腕がヒリヒリになったので 今日は、ほらエコバーックっ♪ エコバックは街でも便利ですが 山でも便利です。 山ではいつどこで、どんな豊作に出逢うか わかりませんからねっ! 結局またわんさか摘みました。 摘むのも、剥くのもやってくれますから とに

Comentarios


bottom of page