ほじくるみんも大活躍

昨年から

くるみを拾うようになり

取り憑かれたように拾って

山ほどのクルミと共に

今年も冬を迎えています。


ほくほくっ♪


この辺りのクルミは、鬼ぐるみ。

和ぐるみとも呼ばれ

硬くて割りにくくて有名な品種です。


最初

金づちでこちこちやってたのですが

それじゃあまりにも大変で


割るのがこんなに大変では

たまり食べられないし

食べられないとなれば

拾えないじゃないかっ!?


こんなに落ちてて

食べて美味しいクルミを

みすみす拾えないなんて

最悪。


拾いたいがために

割り方を調べ

一年やってた結果

私のクルミ割りは

だいぶ上達したようで。


予てからクルミ好きの両親に

割り方を伝えていたのですが

うまくいかないよと言われており


おかしいなー

先日やっと実演する機会をいただいて

やってみたところ


そっか、熱いうちにね!

弱火ねっ!

って発見があったようで

両親、えらく喜んでくれました。


クルミを割って食べる喜び

見事共有。


山の物を拾って食べるって

好きっ♪


ちなみに

クルミは一晩水に浸し

弱火でじっくり煎りながら

割れてくるのを待ち

専用のアイテム↓で割ります。


https://item.rakuten.co.jp/matsuda-shoji/4931617001264/?iasid=07rpp_10097___e6-jpt8zfc2-bbo-34ccbcee-9d06-4eb6-ae54-e34d5929369b




8回の閲覧0件のコメント