top of page

ぶつけがちなあなたに

私、今新しい車がほしくって

というのも、むこう10年の行動範囲を考えた時に

ひとりで長距離移動ができたいなと思うからで


今の軽ワゴンだと

風にも煽られるし、そもそも軽なので

あまり高速運転が気持ち良くありません


普通車のー

見通しが効いてー

自転車が2台載せられてー

ドアが重くなくてー

小回りが効いてー

へこんでなくてー


???


新しい車が欲しい、本当の理由は

先日、すごくへこませてしまったからで


実は、一番はそれです


それは車が落ちて、ヒノキに止めてもらったからで

(気になるでしょ?でも細かく書きません)

そのヒノキに支えられた分、そこが凹んだわけなんです


ヒノキ、ありがとう

ではあるんですが


その凹みっぷりがなかなか元気


そして

私についた「落ちるキャラ」


先日、高校のスキー教室へ長男を送って行った際

ちょっと張り切って早く出過ぎたようだったので

時間調整のために側道に入ったんですが


早朝だったので暗くって

側道だったし、ほら暗くって


「落ちないでよーおかあさん」

「落ちないでねーフリじゃないんだよこれはー」


息子に茶化されながら

そろりそろりとバックしたところ


さくっと落ちまして


え?


失笑

余っていたはずの時間が

一瞬にして1秒たりとも惜しくなり


「おりて!!おして!!早く!!」


え?うそでしょ?とかなんとか言いながらも

全力で押してくれる我が家の筋肉長男


ふんばる彼と、ふかすエンジン、絶妙なクラッチ

がんばれ!えぶり!


ほどなく、車は前進し

ことなきを得たのですが


まじで落ちるキャラ、おかあさん・・・

息子の信用もすばらしく落ちました


そうなってくると

どうも落ちがちぶつけがちな私は

どんな車がほしいのかということを


じっくり考えたところ

出た結論としては


ぶつけても目立たない車


いわゆる

ジーンズで言うところのダメージ加工

建材で言う、古色仕上げ


車もそういうのがあっても

いいんじゃないでしょうか

きっと需要はありますよ


売り文句は

「ぶつけがちなあなたへ」


CMのせりふは

「あーまたぶつけちゃったー」

「でも大丈夫私の車は〇〇〇〇!」


そうですね、車の名前は

「BECORI」


売れるな、これは

最新記事

すべて表示

写真は5年分齢をとってました

先日、運転免許証の更新手続きをしてきました なんと 今回、生まれてはじめての ゴールド免許 自覚的に そんなに優良なドライバーではないと思うのですが くれるよというなら もらっておきます、ゴールド免許 私が今乗っているかわいいエブリは (スズキの「軽っぱこ」といわれるやつです) なんだかべこべこで んー ひとつひとつのキズについて思いかえせば あー確かにー 台風の次の日にぶつけたなー、とか 草刈機

42歳モデルデビュー

私はスナンタ製作所のなんでもやですが この頃は、そのなんでもの範囲が広がっていて 今日はついに モデルになりました ただ モデル、兼、カメラマン 三脚を立て、シャッターを押し 急いでスツールに腰掛け、くつろいだポーズ! ネックレスやピアスをつけ あっちむいたり、こっちむいたり 顔がやっぱいアレなんだ、下を向いたり 全部、ひとりです シュールな光景です でも わざわざ誰かにモデルを頼んでも もたもた

もうすぐ焚火

髪を結ぶ娘と ネクタイを結ぶ息子が交差する朝 なんだみんなおおきくなたなぁ 気づけば私は 「母」でいなくてはならない時間が だいぶ減っています 「母」でない時間、一体私は何なのか それは「私」です 「母」も「私」ではないのかと 若林によく言われますが それは違うんだな❤︎ そうやって 捨て身で母業を担ったことが よかったのか、よくなかったのか 今となってもよくわからないのですが 私の不器用さと、性

Комментарии


bottom of page