top of page

はるるるる

はなももが咲いています

たわわに咲き乱れる枝々はしだれて

とてもきれいです


砂垈には、はなももの樹がたくさんあり

この花が咲く季節が

砂垈の一番きれいな季節と言えます


さて

週一でお手伝いに行っている

神田自然農園さんは


農薬を使わず有機肥料で

お米と雑穀、野菜と果物を育てる

富士川町の名物農家さん


ばりばり体を使う仕事の日もあるし

ぺちゃくちゃ話を聞いてもらいながら

手作業の日もあり


あーでも基本

体はいつもくたくたで帰宅するので

体は使っているのだと思います


お手伝いのお駄賃は

お金じゃなくて、はねだしのお野菜で


これを私は

労働と物を交換する

労物交換、労物ワークと呼んでいます


この雇い方と雇われ方はとても気持ち良く

羨ましいのですが


なかなかスナンタ製作所では

実践が難しく


だって

毎回木の板を持たされても

んーそんなに嬉しい人もいないなぁ

と思うのです


さておき

神田さんからはお野菜やお米以外に

たまに苗を分けてもらうこともあり


先日は、長ネギの苗をいただきました


今年から畑は半分に減らす決意をしたのですが

神田さんの苗なら植えたい!


焚き火場(我が家には焚き火場があるんですよ!)の一角を

畑に開墾して


灰をと落ち葉と堆肥を混ぜて植えました


数日して

見事立ち上がった小さなネギたち!


んーあまり栄養のないこの土で

どうかなぁ、育つかなぁ

見守ります

最新記事

すべて表示

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

5月31日

あっちからこっちから 苗が余ってるんだけどいる? とお声が掛かります。 もちろんありがたく全部いただいてきます。 私が故意的に種や苗で揃えるものと 意図せず舞い込んでくるありがたい「あぶく苗」 今日は ズッキーニとかぼちゃ、キュウリ、とうもろこし ヤロウ、カモミール、チャイブ、ひまわり 先日は インゲン、へちま、枝豆。 みんなのお陰で、今年も畑が賑やかになってきて 毎日の点呼も忙しいです、最高。

5月19日

火曜、今日は週に一度のファームの日。 町内の有機農園に半日お手伝いにいきます。 今日は 黒米のごみ取り。 からの 玄米の籾摺り。 からの 落花生畑の草取り。 気まぐれ天気のお陰で 今日の作業は三本立て。 そして帰りには 箱いっぱいのはねだしイチゴと玄米とお野菜。 ありがたい。 楽しい、最高。 毎度 へとへとになって帰ってくるんですが。 帰ってきたらきたで 午後は自分の畑へ。 昨日、雨も降ったんだし

Comments


bottom of page