あんまん食べて髭ごっこ

週末は信玄公まつり。

甲府舞鶴城跡を中心に、毎年この時期

盛大に開催される山梨のまつりです。


「信玄公まつり」というだけあって

メインは大名行列的な、甲冑行列。

毎年有名な俳優さんが信玄公役を果たします。


って別にそれには全く興味はなくて。

こどもたちのヨサコイの大会があるのです。


「パフォーマンスコンテスト」という名のもとに

武田節をモチーフにした様々なステージが見られます。


もっちゃんといねが所属する

地元富士川町のヨサコイチームは

今年、審査員特別賞。

小さい子から70代まで、幅広い年齢層が

ひとつのチームでひとつの曲を踊っていることが

このチームの凄みです。


お楽しみはコンテストだけじゃなく

その後、夕方の総踊り。


総勢500名の踊り子が

街の通りを占拠して踊る一時間。

駅前の狭い空に数々はためくフラフ

沿道の人、カメラ、手拍子


そしてなんせ、踊り子の熱量。

一時間踊り続けるのです、みんなだんだん

頬が上気して来て、上がってくるのが見てわかり。


その様子は、まさに祭りっ!!


ヨサコイを踊る人たちは

きっとこれが好きなんだなぁ。

うちの子達も例外でなく。


「水飲みなーっ!」

「一曲休んだらーっ?」

沿道から大声を掛けるもむなしく。

踊り狂い、彼らもヨサコイの申し子。


人込みと季節外れの暑さと

駐車場の遠さと、はしゃぎすぎの代償と

帰りはヘトヘト。


春はいろいろ疲れます。

はしゃがなきゃいいことなんですが

そうもいかないのです。



6回の閲覧

最新記事

すべて表示

手引きのような

いね1才の記念写真、なぜかおめかしして写真館で撮った一枚。 それを見て、いね 「お母さんこの頃かわいかったね❤︎」 かわいいいねちゃんに そんなことを言われたら 悪い気はしないわけで。 「そう?」 「うん。だって ぼつぼつとかも今よりないじゃん❤︎」 まーそーだねー。 褒められたのかと思ったけども 結果的に打ちのめす感じの 厳しいいねちゃん。 そばで聞いてた若林ともっちゃんが くすくす笑っていて

5月30日

そうだ。 先日、くろがねや(最寄りのホームセンター)に行った際 買い物を終え店を出て 左右を確認して駐車場内の通路を渡り 車に乗り込みました。 そのまま、帰宅の予定だったので 駐車場内の通路を徐行して出口に向かうところで 通路に何かが落ちている。 もう頭の中は帰宅後の仕事のことでいっぱい。 でも、見るともなく見ていたような その落とし物 視界で鮮明に あれ?はっきりしてくる 「あっ!!私のお財布っ

5月25日

子どもたちは学校へ行ったと思ったら タケノコを抱いて帰ってきました。 さすがです。 小学生たちは、下校後途中まで 歩いて上ってくることになっており 「12時になったら出発するから どこまで上れるか頑張ってみてっ♪」 ということにしておいたんですが 時間通りに車を出して、山道を下って行くと なかなか彼らに出会えず あれれー 轢くといけないので、ゆっくり下ります。 カーブを曲がっても曲がっても まだい

​スナンタ製作所

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art

© 2018 sunanta work mio wakabayashi