5月19日


火曜、今日は週に一度のファームの日。

町内の有機農園に半日お手伝いにいきます。


今日は

黒米のごみ取り。


からの

玄米の籾摺り。


からの

落花生畑の草取り。


気まぐれ天気のお陰で

今日の作業は三本立て。


そして帰りには

箱いっぱいのはねだしイチゴと玄米とお野菜。


ありがたい。

楽しい、最高。


毎度

へとへとになって帰ってくるんですが。


帰ってきたらきたで

午後は自分の畑へ。


昨日、雨も降ったんだし

別に行く必要もないと言えばないんですが


あえて言うなら

「点呼」です。


全員をもれなく点呼の後

なんだかんだ、草取りとか


伸びていれば、そして私に余力があれば

ハーブを摘みます。


今日のところ、条件が揃ったので

バジルとフェンネルの初摘みをはじめ

セージ、オレガノ、タイム、ローズマリー。


籠をいっぱいにして庭に移動。

間引いた青じそ、ベルガモット、ミント

それに山椒を摘みたし。


これらは、がばがば洗われて

干されてハーブ塩になります。


ずっと自家用につくっているハーブ塩ですが

今年は、スナンタ製作所のノベルティに昇格。


パッケージやラベルも出来上がり

ゆず塩やその他の面々も決まりつつあり


スナンタ製作所たべもの部

と、銘打って楽しくやっています。


畑ですることと、台所ですることが

仕事に繋がっていくなら

私は最高に楽しい。


春夏秋冬の外あそびが

公認されていくなら、どんどんあそべちゃうっ♪


台所も私にとっては

あれやこれや、実験の場。


人体実験を含めた

大きな小さな実験の連続

台所も結局、果敢なあそび。


畑、台所、実験、生活

この辺りが私のわくわくです。

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art