4月30日

玄関に糸鋸が設置されました。


若林が、本気の道具を子どもたちに

あれこれ提供してくれているようです。


子ども部屋より先に

子ども部屋の看板が出来上がっています。


看板の後は

何を作っているのか不明ですが


絶えず誰かが糸鋸の前に立っているようで

一日中糸鋸音聞こええてきます。


さて

おでこの怪我の経過観察で

病院に行ってきたもっちゃん。


おでこマスクが外され

ピタッとした透明なシートに変わっており


傷口がスケスケ。

なんとまぁ痛々しいこと


ずいぶんな大きさの傷に

ずいぶんな大きさのホッチキスが

ずいぶんにランダムに撃ち込まれており


っていうかさ


本当にホッチキス。

芯が金属。


その姿

おしりの辺りをぞくっとさせる効果あり。


それを彼に伝えると

いねに対して

「おでこビームっ!!!」


前髪を手で上げて、傷口を見せる攻撃。

長い前髪で隠れていると

見えないんですが

前髪を手で上げると、露わになるのです。


するといねが

「きゃぁぁぁぁぁぁぁっ♪」


「このぉ!おでこビームっ!!」

「きゃぁぁぁぁぁぁぁっ♪」


「お前なんてぇ、おでこビーっ!!!!」

「きゃぁぁぁぁぁぁぁっ♪」


仲いいです。

仲いいし、この様子に救われます。

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art