4月14日

みなさんいかがお過ごしでしょうか。 こちらスナンタでは 出歩いても人に会うことはなく 住民こぞっての自粛厳守体制・・・ なんてわけはなくっ! そもそも5世帯しか住んでいないここスナンタでは 基本出歩いたって 人になんて会いません。 人に会わないことは 通常運転。 サクラは散って葉桜。 山の樹々に新芽が輝き 草が芽吹き、花が次々咲き たまに雨が降ったり 朝が来て夜が来て朝が来て ここにいると 世界はたいてい通常運転。 ヨモギとか、野蒜(のびる)とか タンポポの根っことか三つ葉とか 山椒の芽とか とにかく毎日 外で何かを摘んでいる気がします。 山や草原にひとりで腰を下ろし お目当ての物を籠に溜めていると 世界の混乱が遠のいて その感覚に 神経がリフレッシュします。 草に触れたり、土に触ったり こういうことに、とにかく私は癒されます。 これがなくなったら とても息が詰まるなぁ。 楽しみを維持すること もとい、固持すること 自分を癒すものを、見極めて守っていかないといけません。 あれこれ楽しみや喜びが断たれる中

自分の魂を見つめる能力が磨かれそうです。


​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art