あんまん食べて髭ごっこ

週末は信玄公まつり。

甲府舞鶴城跡を中心に、毎年この時期

盛大に開催される山梨のまつりです。


「信玄公まつり」というだけあって

メインは大名行列的な、甲冑行列。

毎年有名な俳優さんが信玄公役を果たします。


って別にそれには全く興味はなくて。

こどもたちのヨサコイの大会があるのです。


「パフォーマンスコンテスト」という名のもとに

武田節をモチーフにした様々なステージが見られます。


もっちゃんといねが所属する

地元富士川町のヨサコイチームは

今年、審査員特別賞。

小さい子から70代まで、幅広い年齢層が

ひとつのチームでひとつの曲を踊っていることが

このチームの凄みです。


お楽しみはコンテストだけじゃなく

その後、夕方の総踊り。


総勢500名の踊り子が

街の通りを占拠して踊る一時間。

駅前の狭い空に数々はためくフラフ

沿道の人、カメラ、手拍子


そしてなんせ、踊り子の熱量。

一時間踊り続けるのです、みんなだんだん

頬が上気して来て、上がってくるのが見てわかり。


その様子は、まさに祭りっ!!


ヨサコイを踊る人たちは

きっとこれが好きなんだなぁ。

うちの子達も例外でなく。


「水飲みなーっ!」

「一曲休んだらーっ?」

沿道から大声を掛けるもむなしく。

踊り狂い、彼らもヨサコイの申し子。


人込みと季節外れの暑さと

駐車場の遠さと、はしゃぎすぎの代償と

帰りはヘトヘト。


春はいろいろ疲れます。

はしゃがなきゃいいことなんですが

そうもいかないのです。



6回の閲覧

​スナンタ製作所

© 2018 sunanta work mio wakabayashi

​〒400-0512 山梨県南巨摩郡富士川町小室4227

Love

Peace

Art